藍色

CURTiA


■HANDREDライターによる楽曲レビュー
【HANDREDライナーノーツ】

トランプをコンセプトにした5人組のアイドルグループ『CURTiA』。
一人一人が切り札の様な存在になれるようにと願いを込めて
メンバー兼プロデューサーの有沢美矢が立ち上げたグループである。

「藍色」は疾走感溢れるナンバーであり、彼女たちのデビューに相応しい作品になっている。
貴方の背中を押してくれる「CURTiA」のゲームを「ディーラー」として是非とも楽しんでほしい。


<購入方法>

①HANDREDアカウントを作成。
②ご希望のギフトを選び、購入画面に進む。
③お名前、配送先などの必要事項を記入。
④支払い方法を選択。
⑤カード決済の場合は即時決済。

(コンビニ決済、銀行決済の場合は、ご登録いただいたアドレス宛に詳細をお送りいたしますので、1週間以内にお支払いを完了させてください。)

※お申し込みいただいた時点で、限定数の枠を確保いたします。

※コンビニ決済、銀行決済を選択いただき、1週間以内にお支払いいただけない場合は、自動的にお申し込みがキャンセルとなり、限定枠もキャンセルとなります。

 

  •  (1)

歌詞

灯りが落ちた遊園地
海の中沈み
回るのをやめた観覧車
風に揺らいで

あとちょっと、あとちょっと
見たかった
夢が覚めたんだって気付いた

嘘にかわった、約束とか思い出とか
捨てられないままでいるんだ
思い出の中で微笑んだ
君が綺麗で

ありがとう、さよなら
また会う日まで
笑って、笑って
僕らまた出会えるなら

涙も最後に
さらってくれないか
全部溶けてゆく
藍色の波をただ待って

暗がりの中一人
ぼやけた視界と
ほおってくれない外灯で
星は見えない

近づいて近づいて近づいて
それでも届かなかったな

痛みはまだ消えないまま
何度も胸をさすくせに

影すら消えて
嘘に変わってゆく
ひとつひとつ
僕ら忘れてく

灯りが落ちた遊園地
海の中沈み
回るのをやめた観覧車
風に揺らいで

ほらもう、行かなくちゃ、行かなくちゃ
夜が明けてゆく時間だ
ねぇ

ありがとう、さよなら
また会う日まで
笑って、笑って
僕らまた出会えるなら

涙も最後に
さらってくれないか
全部溶けてゆく
藍色の波に消えてゆく

全部
ありがとう、さよなら
また会う日まで
笑って、笑って、笑って

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


エール

アーティストにエールを送ることが出来ます。

エールの購入金額は、100円以上であなた自身が決められます。
※エールを購入した対価として、あなたはページ上にコメントをすることができます。

あなたが支払った購入金額は、アーティストが継続的に活動していく力になります。

購入金額を入力してください。

エールと一緒にコメント ▼コメントを入力▲コメントを非表示
ニックネーム
応援コメント
販売期間終了しました。