鳴音

田中必勝


■HANDREDライターによる楽曲レビュー
【HANDREDライナーノーツ】

切ない歌声と映像、リリックが印象的な楽曲だ。

遠く離れた”二人”の生活の心情を歌い上げる彼の世界観は、
聞く者全ての心を、きっと掴んで離さないはず。

今年から上京してきた彼の音楽活動に注目だ。

きっと人生を通して得た色濃い音楽を存分に表現してくれるはずだろう。

 


<購入方法>

①HANDREDアカウントを作成。
②ご希望のギフトを選び、購入画面に進む。
③お名前、配送先などの必要事項を記入。
④支払い方法を選択。
⑤カード決済の場合は即時決済。
(コンビニ決済、銀行決済の場合は、ご登録いただいたアドレス宛に詳細をお送りいたしますので、1週間以内にお支払いを完了させてください。)

※お申し込みいただいた時点で、限定数の枠を確保いたします。
※コンビニ決済、銀行決済を選択いただき、1週間以内にお支払いいただけない場合は、自動的にお申し込みがキャンセルとなり、限定枠もキャンセルとなります。

 

  •  (0)

歌詞

音に埋もれ聴こえなくなった声たち
音に紛れて隠した想いがある
首を傾げたままの君の歯ブラシは
ずっと綺麗なまま
そうだよな

ギターを鳴らすと最初に
浮かぶのは君で
思い出を沿うようにメロディーが流れる
僕の夢にもずっと君がいるから
だからどうかいなくならないで

君を好きになるほどに
怖くなるのはどうしてだろう
聴きたくないさよならが
ハウリングを起こすんだ
さよなら…

光に照らされ思わず隠した影たち
光の裏で膨れた陰りがある
壁にもたれたままの
君のラクガキは少し色あせてきた
そうだよな

筆を走らすと最初に
浮かぶのは君で
足跡辿るように時を逆らってく
どんな時でもずっと君がいたから
これからもずっと

君を好きになるほどに
怖くなるのはどうしてだろう
聴きたくないさよならが
ハウリングを起こすんだ
さよなら…

花開き揺れた木々を眺める君を
照らす木漏れ日が眩しくて目を細めた
間に君はヒラリ散って消えてしまうの
どうして

君を好きになるほどに怖くなるのはどうしてだろうか
君を好きになるほどに壊れてくようで心が痛い

君を好きになるほどに
怖くなるのはどうしてだろう
聴きたくないさよならが
ハウリングを起こすんだ
さよなら…

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

エール

アーティストにエールを送ることが出来ます。

エールの購入金額は、100円以上であなた自身が決められます。

※エールを購入した対価として、あなたはページ上にコメントをすることができます。

あなたが支払った購入金額は、アーティストが継続的に活動していく力になります。

購入金額を入力してください。

エールと一緒にコメント ▼コメントを入力▲コメントを非表示
ニックネーム
応援コメント
販売期間終了しました。

2nd mini album 『夢追人』

■2nd mini album 『夢追人』
M1. 海月
M2. 朋友-for you-
M3. 声(’22 ver.)
M4. 鳴音
M5. 襷(田中必勝×清元たすく)
M6. 夢負人

※税込、送料込み(全国送料一律)

※順次発送致します。

※定価以上の金額での購入が可能です。あなたが支払った購入金額は、アーティストが継続的に活動していく力になります。

購入金額を入力してください。

商品と一緒にコメント ▼コメントを入力▲コメントを非表示
ニックネーム
応援コメント
販売期間終了しました。