最終列車

An Sept.

京都3ピースロックバンドAn Sept.(アンセプテンバー)

—————————————————————————————————–

■HANDREDライターによる楽曲レビュー
【HANDREDライナーノーツ】

キャッチーなメロディと切ないストーリーがマッチする。

溢れ出した思いを抱え音楽は走り出す。

いつだって背中を押してくれるのは音楽だった。

そんな思いが込められた1曲。

当たり前に過ごしていた毎日から大切な存在がいなくなる前に。

最終列車に乗り込み今、伝えたい気持ちだけを持って走る。

  •  (1)

歌詞

最終列車に乗り込み
君に好きだって言いに行こう
明日のことはまた明日
I don’t know I don’t know how to kiss.

一度きりの人生さ 悔いの無いようにと
パパの言う通りしたいけど 上手に生きれない
あたしは今日も君に会えると浮かれるだけで
きっとこのまま、友達のまま、”また明日バイバイ”

「ありのままの君が好き」だとか
「やりたいようにやればいい」だとか
マイヒーローが歌う、あたしを
無敵にしてくれるロックンロール

最終列車に乗り込み
君に好きだって言いに行こう
昨日の後悔を連れて
I don’t know I don’t know how to kiss.

いつか終わる人生さ そうさ何も恐くない
ママの言う通りなのに いつも将来を恐れてる
あたしは今日も君と話せると喜ぶだけで
きっと何にも言えないまんま、”また明日バイバイ”

切ない時 泣かせてくれる
嫌なこと忘れて踊らせてくれる
マイヒーローが歌う、映画の
主役になったようなロックンロール

最終列車に乗り込み
君に好きだって言いに行こう
今日こそちゃんと伝えなきゃ
I don’t know I don’t know how to touch.

最終列車に乗り込み
君に好きだって言いに行こう
明日のことはまた明日
I don’t know I don’t know how to kiss.
I don’t know I don’t know how to love.

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

エール

アーティストやこの楽曲を応援したいと思ってくれたらハートボタンをタップして応援して下さい!

それ以上に応援してくださる方は100円〜アーティストにエールを送ることが出来ます。

購入金額を入力してください。

販売期間終了しました。