あの夜と.

bokula.

2020年10月30日Release、2nd E.P『僕がバンドマンになったら.』
より “あの夜と.” Music Video公開!

【出演】:ハル
【撮影】:RavenWorks

—————————————————————————————————–

■HANDREDライターによる楽曲レビュー
【HANDREDライナーノーツ】

切ない恋の行方、リアルな情景描写と共に描き上げる。

大切なものを失っても、前に進む。

そんな強くて、どこか寂しげな感情が込められた1曲。

夜というシーンをピックアップしたのは、様々なストーリーが込められているのだろう。

その空気感や、心情までも鮮明に伝わってくる。

まさに等身大の生々しいストーリーに胸を打たれる、叙情的なナンバーだ。

  •  (100)

歌詞

最終回は幕を閉じて終焉を迎える
ほんのちょっとの悲しさと苦い缶コーヒー
二人のお話はそう長くは続かなくて
真夜中濡らすベッドは僕を抱きしめる

なんとなくだけど
後味は良くて
これで良かったのかもしれないな

あの夜と君はとても
おぼろげな星の様に美しかった

最近の僕はだらしなくて、日々の真ん中で1人ぼっち『最低ね』なんて言った事を思い出してしまうの

この夜と僕はどこか
似ているみたいだ かすむ月の様に

あの夜と君はとても
おぼろげな星の様に美しかった

この歌が終われば君を忘れられるから
あの夜と月明かり

僕等はあの夜の向こうで

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

エール

アーティストにエールを送ることが出来ます。

エールの購入金額は、100円以上であなた自身が決められます。
※エールを購入した対価として、あなたはページ上にコメントをすることができます。

あなたが支払った購入金額は、アーティストが継続的に活動していく力になります。

購入金額を入力してください。

エールと一緒にコメント ▼コメントを入力▲コメントを非表示
ニックネーム
応援コメント
販売期間終了しました。