バッドエンドロール

アルヒ

—————————————————————————————————–

■HANDREDライターによる楽曲レビュー
【HANDREDライナーノーツ】

疾走感のあるバンドサウンドに焦燥感と素直な感情を乗せ走る。

ある意味歌ものギターロックの王道とも言える感情的な1曲。

生々しい心情描写が胸を打つ。

正に心に刺さるといった表現が適切だと実感できる。

タイトルからバンドの色やセンスが光るナンバー。

是非フルコーラスで聴いてほしい1曲だ。

  •  (3)

歌詞

ハッピーエンドじゃ救われない僕らが
最後には死んで行くような
バッドエンドを望んでいる
やっぱそうだよな
君には伝わらないよな
泣いてるのはきっと僕の方だけど

焦燥も妄想も
戦争も愛情も
僕らと流れていった
ずっとただずっと
その日も僕らは立って
アンコールの声を待って
全ては光を持っていた

どうしようもないほど
欠点がなくとも
全てはいつか終わりに向かっているのでしょう

ハッピーエンドで涙を流す貴方は
最後には笑えていることを信じてやまなかった
やっぱそうだよな
僕らはわかりあえぬまま
俯いたのは僕の方だった
詰まらない
救いなどない
映画の終わりのようだった
あなたは一人
灯りを落とし
僕を残し去る
2度と帰らぬ
なんて
どっかの映画に君と二人重ねて
それでもいつか夢から覚めてしまって
終わりはないとかそんな嘘はつかないで
いつかくる終わりを願わくば二人で

ハッピーエンドロール
光が部屋にあふれた
なんだか虚しくなって
その日も飽きずに目を瞑った
いつもそうだった
二人はわかりあえぬまま
それでも明日へ
近づく終わりへ

ハッピーエンドじゃ終われはしない僕らが
最後には手を繋ぐ
さよならをして笑う
光もない、救われない話でいいよ
エンドロールはいつか終わってしまうから
泣いてるのはきっと僕の方だけど

コメント

“バッドエンドロール” への 1 件のフィードバック

  1. アバターkero says:

    これからのアルヒにますます期待してます!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

エール

アーティストにエールを送ることが出来ます。

エールの購入金額は、100円以上であなた自身が決められます。
※エールを購入した対価として、あなたはページ上にコメントをすることができます。

あなたが支払った購入金額は、アーティストが継続的に活動していく力になります。

購入金額を入力してください。

エールと一緒にコメント ▼コメントを入力▲コメントを非表示
ニックネーム
応援コメント
販売期間終了しました。