DAISY

炭酸ボーイズ

炭酸ボーイズ
3rd mini album「アルストロメリア」から『DAISY』のMusicViedo

作詞作曲:タツヤ/ケンジ
MV監督:中邑圭太 (https://twitter.com/nmkt37)
マスタリング:SOGA

全3曲収録

1.DAISY
2.Weekend
3.エンドロール

2020年8月12日から国内配信サービスにて楽曲販売、配信中!

https://big-up.style/DxAdZ92NbH

【ダウンロード】
Amazon Music/iTunse Store/レコチョク/LINE MUSIC など
【ストリーミング】
Apple Music/LINE MUSIC/Spotify/Amazon Music/YouTube Music など

愛知県岡崎発、エモーショナルロックバンド
炭酸ボーイズ
Gt/Vo.イトウタツヤ (https://twitter.com/310_tatsuya)
Gt.こーのぎ (https://twitter.com/konoguitar)
Ba.TAIGA (https://twitter.com/taiga_616_bass)
Dr.けんじ (https://twitter.com/tansanboys3)

—————————————————————————————————–

■HANDREDライターによる楽曲レビュー
【HANDREDライナーノーツ】

ステージに立つ彼らの目線と、私たちが過ごす毎日とを繋ぐ1曲。

「あなたに向けたこの想いは 誰よりもそばにいて」
日常を過ごす私たちに真っ直ぐに届投げかけられたそのメッセージが、日々過ごす中での不安や葛藤にそっと寄り添う力強さと優しさを感じる。

楽曲の中に出てくる「僕ら」とは炭酸ボーイズの4人、そして日常を過ごす私たちを指しているのだろう。等身大という言葉が正しく当てはまる彼らの音楽に向き合うその姿勢が、嘘偽りなく楽曲という形で私たちの日常に溶け込んでいる。

彼らのバンドマンとして過ごしてきたストーリーと、私たちが日々過ごす日常の中での共通点、そして「届けたい」という強い気持ちがその共通点を結んでいる。

同じ気持ちを持って集まった仲間、バンドという形だからこそ説得力が増す言葉。
正に炭酸ボーイズというバンドを現した1曲だ。

  •  (37)

歌詞

どうして人は争いあって
傷つけあいながら泣いてるの

最初は笑っていただけの音楽さえも無理して笑って心は泣いているの

大事にしてるものが重なって
いくつもの線がほら交わって
色んな人生をばらばらに歩いた4人が集まったステージ

隠してた想いがぶつかり合う
痛みが尖って突き刺し合う
そんな日々を 探してる
そんな日々を 探してた

あなたに向けたこの想いは
誰よりもそばにいて
あなただけに色を重ねて
滲んで消えないように

時間が経つほど大人になって
簡単なことじゃ笑えなくて
泣きたい時に泣けなくなった

僕らは生きるすべを探してた
1人きりにならないように

昨日が今日に変わる 
明日が後悔しないように
今だってさ逃げだしたい
時だっていてくれた

あなたに向けたこの言葉は
誰よりも僕のそばにいて
迷い探し続ける日々も 
答えになる事 

大事な事を見失っても
すべて消えて無くなってしまっても
あなたはあなた色を重ねて
滲んで消えないように

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

エール

アーティストにエールを送ることが出来ます。

エールの購入金額は、100円以上であなた自身が決められます。
※エールを購入した対価として、あなたはページ上にコメントをすることができます。

あなたが支払った購入金額は、アーティストが継続的に活動していく力になります。

購入金額を入力してください。

エールと一緒にコメント ▼コメントを入力▲コメントを非表示
ニックネーム
応援コメント
販売期間終了しました。