エデンの花束

mashio

—————————————————————————————————–

■HANDREDライターによる楽曲レビュー
【HANDREDライナーノーツ】

ダークな世界観と透き通るような歌声が特徴的な1曲。

サビに向けて感情が駆け上がるようなドラマチックな展開。

世界観の演出に非常に長けたサウンドメイク。

楽曲の雰囲気とリリックのメッセージ性が非常にマッチしたナンバーだ。

  •  (2)

歌詞

雨が上がっても 熱は下がらないね
微睡む君の肌を そっと包む
あの日の夢だ

湿った紙の中で
真っ直ぐぼくを見つめる
君がそこにいるだけ

愛の匂いが 春を呼んで
花が降っては 枯れる
僕が剥がれて 青く滲んで
またそうやって 笑う
あの日束ねた 花に言う
また同じ春だね

味がなくなって
声は遠ざかってく
錆びた弦の上を指でなぞる
痛みを知る

君がそこに座ってるような
優しい影が息をする
僕は僕の分を 生きるよ

悲しくたって 嬉しくたって 涙も流せないんだ
君のことを思い出したくない
涙ひとつない 僕だから

愛なんてもう 見つからないよね
またそうやって 笑う
君の束ねた 花に左様ならも
できない僕の心
あの日のような 春に願う
どうか幸せに

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

エール

アーティストにエールを送ることが出来ます。

エールの購入金額は、100円以上であなた自身が決められます。
※エールを購入した対価として、あなたはページ上にコメントをすることができます。

あなたが支払った購入金額は、アーティストが継続的に活動していく力になります。

購入金額を入力してください。

エールと一緒にコメント ▼コメントを入力▲コメントを非表示
ニックネーム
応援コメント
販売期間終了しました。