終点案内

葉月


■HANDREDライターによる楽曲レビュー
【HANDREDライナーノーツ】

都会の喧騒の中、振り返るこれまでのストーリー。

ピアノと歌、シンプルだからこそ表現の輪郭がハッキリと見える。

透き通るような歌声は、楽曲に込められた感情を声色で表す。

目の前に広がる情景はノスタルジックな感情を抱えた忙しない日常。

あなたの人生の中でもきっと共感できる場面がたくさんある事でしょう。


<購入方法>

①HANDREDアカウントを作成。
②ご希望のギフトを選び、購入画面に進む。
③お名前、配送先などの必要事項を記入。
④支払い方法を選択。
⑤カード決済の場合は即時決済。

(コンビニ決済、銀行決済の場合は、ご登録いただいたアドレス宛に詳細をお送りいたしますので、1週間以内にお支払いを完了させてください。)

コンビニ決済、銀行決済を選択いただき、1週間以内にお支払いいただけない場合は、自動的にお申し込みがキャンセルとなり、限定枠もキャンセルとなります。

 

  •  (114)

歌詞

まもなく終点 東京 東京
お出口は左側です
お忘れものなさいませんよう
お気をつけください
まもなく終点 東京 東京

街の真ん中にレールをしいて
走っていく 忙しないな 日々
今を想って 苦しくなって
傷つけた過去を思い出してもう
私なんか消えてしまえよ

なんて言ったらさ 君が泣くから
慌てて私は笑ったんだ
そんな顔しないでなんて 言えなくてさ

優しい君の優しさに触れた夜
鋭く尖ったナイフで 君を突き刺した
みたいで 痛くなるから
笑って笑って 変わりに泣くからさ
笑って笑って って思うのは
君が好きだからかな

まもなく終点東京 東京
お出口は左側です
お忘れ物なさいませんよう
離さないでください
まもなく終点 東京 東京

道の端っこを歩くのがルール
見つからないように 静かな 日々
こんな毎日 終わらせよう
気持ちも楽になれるってただ
肩が痛くなるくらい笑える日が
その中にあったんだ

まーだだよ どこかに隠れたままの心を
見つけて投げたの
後から拾いに
行けないように遠くまで

紫陽花色の優しさ溢れる夜
君へと唱えた魔法は
解けてしまうものばかりだけど
永遠なんていらないから
笑って欲しくて 泣いてたのは
君の優しさそのものでした

優しい君の隣で見上げた夜
何も無いような 静寂 君と

まもなく終点、東京 東京
お出口は左側です
お忘れ物なさいませんよう
お気をつけください
まもなく終点 東京 東京

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

エール

アーティストにエールを送ることが出来ます。

エールの購入金額は、100円以上であなた自身が決められます。
※エールを購入した対価として、あなたはページ上にコメントをすることができます。

あなたが支払った購入金額は、アーティストが継続的に活動していく力になります。

購入金額を入力してください。

エールと一緒にコメント ▼コメントを入力▲コメントを非表示
ニックネーム
応援コメント
販売期間終了しました。